鉄くず、アルミくず、銅くず、ステンレスくず、真中、皮付き電線くず、雑品、特殊金属等の売却なら田口金属へ!


田口金属株式会社  
 
 

ごあいさつ

当社は、1970年(昭和45年)の創業以来、赤字なし人身事故なし
堅持して邁進しています。
また、金属資源の有効リサイクルと環境保全に努め、
極小のメタルまで回収するなど、地域社会に貢献する企業をめざします。

会長写真
代表取締役会長 田口武

創業は、私が31歳の1970年です。
鉄屑の回収業は、永遠に続き、将来性があると思い独立しました。
私は熊本県出身で、江戸川区の総和金属(株)に入社して、多くの同業社長より種々の重宝な談話を承り、これを参考にしてきました。
又、父親の農作業教育が、これまで私の人生の随所で非常に役立ち、会社では、工場の安全環境に配慮し、社員の安定生活に考慮してきました。
社員の作業面での不安や生活面での不満を抱かせない会社経営の基礎が、同業社長や父親の教えでした。この45年間には困難な時期がありましたが、赤字ナシ・事故ナシで参りました。
この業績の賜物は、会社と社員のより良い協調意識の共存と共栄の精神理念があったからと思っております。顧客様と社会に、この方針で尽くして参ります。
この度、田口憲昭が社長に就任し、私は会長に就任しました。新社長をお引立て下さいますようお願い申し上げます。


社長写真
代表取締役社長 田口憲昭

2013年(平成25年)11月、私田口憲昭が社長に就任しました。
地域社会とともに共存・共栄を経営理念とし、お取引先及び地域社会の利益を第一として、創業以来赤字ナシ・事故ナシの経営を堅持しています。
前社長の経営方針を継承し、金属リサイクル業の市場の多様な変化に対応する更なる技術向上と、安全作業・環境保全に努めてまいります。
地域社会の方々やお客様のご要望に確実に応えていくためにも、社員を大事にして社員研修・教育により人材を育成し、現状に安住することなく将来に向かって挑戦してまいります。
今後共、工場は美しく、社員は礼儀正しく、そして赤字ナシ・事故ナシの継続に努力致しますので、一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。


  • 古河花火大会(3 尺玉)
    古河花火大会(3 尺玉)
  • 新宿木遣り会(地元・御霊神社大祭)
    新宿木遣(きや)り会
    (地元・御霊神社大祭)
  • 東京芸大の鞴祭に参加
    東京芸大の(ふいご)祭に参加

地域社会と ともに共存、共栄に努力

  • 小学校生の古河工場見学会
    小学校生の古河工場見学会

  • 鉄源埼京部会の丘里工場見学会
    鉄源埼京部会の丘里工場見学会

ページトップへ▲

会社案内